トップページ>よくあるご質問

よくあるご質問

施術について

どんな治療をされるのですか?
当院では患者様の症状に合わせて、柔軟な治療方法で対処しております。
主に鍼やお灸を使った物理療法やあんま、マッサージといった手技療法など多数ございます。
予約をしなければいけないのですか?
いいえ、予約をしなければ治療を受けられないという事はございません。
ただし、予約の患者様を優先で順番に治療させて頂きますので、お忙しい方にはお電話での事前予約をおすすめしております。
保険は適用されますか?
各施術で健康保険が適用されます。
療養費の支給というかたちで適用されるので、医師の同意書が必要になります。
保険をお使いの際には事前にご相談下さいませ。
また、平成27年3月現在、熊本市の国民健康保険に加入の方は、助成金制度を利用して 1回1,000円の助成金がございます。。(限度は平成27年4月1日から平成28年3月31日まで1年間で30回まで利用できます。)

はりについて

はりは痛くないですか?
痛みはほぼございません。
専門の手法と髪の毛程の非常に細い鍼を使用して施術するため、刺しても痛みを感じづらいのです。
はりはどういったものですか?
鍼灸で使用する「はり」は、身体への負担が少なくなるように、素材・形状などが工夫されています。
たとえばはりの先端は痛みを和らげる丸みを帯びた形状をしています。
また、衛生面にも配慮し、当院では1度使えば廃棄する使い捨てのはりを使用しております。
こどもに使う小児はりは本当に痛くないのですか?
小児はりは通常のはり治療と違い、体にはりを刺さない治療方法です。
特殊なはりで優しくなでるようなタッチでさするので痛くありません。
気持ちよく羽毛でなでられているような感覚です。

お灸について

お灸は熱くないですか?
場合によっては熱いと感じる患者様もいらっしゃいます。
通常は皮膚に直接もぐさをのせて、火をつけるのですが、当院では、灸点紙(皮膚と もぐさの間に張るシール)を使いなるべく熱くないよう治療しております。
お灸の跡は残りますか?
治療法上、どうしても残ってしまう場合がございます。しかし、多くは6ヶ月〜1年程で跡は消えます。
また、当院では灸点紙(皮膚と もぐさの間に張るシール)を使い、なるべく小さく、痕も残りにくくするよう治療しております。

ページの上部へ

治療院詳細はこちら

ほりぐち鍼灸治療院メニュー

こんな症状に

施術内容

店舗情報

受付時間 9:00〜19:00
※時間外施術は要相談
定休日:日曜・祝祭日
電話番号:096-345-5480
住所:〒861-8082 熊本県熊本市北区兎谷1丁目3-38


院長 堀口昌史

院長 堀口昌史

昭和39年(1964年) 東京生まれ。 東京オリンピック開催、東海道新幹線 (東京⇔大阪間)開業した年です。 昭和57年に 高校を卒業し 会社員として 7年間 サラリーマンを経験しましたが、 視力低下の為、 平成元年に退職しました。 平成2年、熊本県立盲学校 専攻科理療科入学。平成5年、 同校卒業後 鍼師 灸師 あんま マッサージ 指圧師 国家資格を取得。約4年の修行を経て、平成10年4月 清水亀井町に家内と2人で開業。 平成22年 1月現在の場所に 新築移転。